09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

なぞの工房活動記録

モンハン好きによるフリーダムなブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

EZ-026 GENO SAURER 

CA3C0468.jpg
やっと組み終わった('A')
だらだらやってたとはいえ、買ったのは7月末なんだぜ?
しかもまだパチ組みと表面処理が終わっただけだから完成ではない\(^o^)/

ランナー総数37枚…なめてましたさーせん
いや、箱の大きさからしてヤバいのは分かってたけど…('A')
CA3C0257.jpgCA3C0464.jpg
達成感はあるよね

CA3C0466.jpgCA3C0469.jpg
CA3C0470.jpgかっこいい たまらん

スポンサーサイト

カテゴリ: 組立キット

テーマ: プラモ・模型

ジャンル: サブカル

タグ: プラモデル  ゾイド  組立キット 

[edit]

△page top

SUZUKI GS400E 

アオシマ製 1/12ネイキッドバイクシリーズのスズキGS400E。
バイクのプラモデルも1個ぐらいは欲しいと思ってたので
特価で安かったものの中から適当にチョイス。
CA3C0261.jpg
CA3C0259.jpgCA3C0260.jpg
このキットも組立に接着剤が必須なタイプなのですが、
メッキ加工されているパーツが多く、組み立ては少し面倒でした。

塗装はハンドルなどを少しと本体のカバー(?)青い部分)のみ。
パッケージのイラストだと赤だったのですが好みの色に、
というよりは あるキャラに合いそうな色にしました。

カテゴリ: 組立キット

テーマ: プラモ・模型

ジャンル: サブカル

タグ: プラモデル  組立キット  バイク 

[edit]

△page top

M26 パーシング 

タミヤ製プラキット ミリタリーミニチュアシリーズのアメリカ軍戦車(AFV)。
戦車物もひとつぐらい作ってみようと値段が安くてカッコいいと思ったものを購入。
CA3C0187_20100923193048.jpgCA3C0188_20100923193047.jpg
CA3C0192_20100923193047.jpgCA3C0190_20100923193047.jpg
CA3C0189_20100923193047.jpg
予想以上にパーツが細かった…('A')
また、ガンプラ等とは違い、組み立てには接着剤が必須になっています。
その分大きさの割にかなり精巧にできていますね。

通常の塗装のほか、ウェザリング(汚し塗装)をやってみました。
全体に「ウェザリングマスター・サンド」と
足回りに「ウェザリングスティック・ライトアース」を使っています。

カテゴリ: 組立キット

テーマ: プラモ・模型

ジャンル: サブカル

タグ: プラモデル  組立キット  AFV 

[edit]

△page top

ペストXさん 

コトブキヤ製のプラキット。原作は「一撃殺虫!!ホイホイさん」。
-ストーリー-
20XX年、すべての害虫は薬品に対して耐性を持ってしまった。
そこで、起死回生として開発されたのが、
超小型害虫駆除ロボット「ホイホイさん」だった。
ホイホイさんシリーズは、薬品で殺せないのなら、直接駆除あるのみというコンセプトで
設計された身長約10cmの半自立型人型ロボットである。

この「ペストXさん」は懲戒免職処分でマーズ製薬(ホイホイさんを作った会社)
を辞めさせられた古屋敷(ホイホイさんを作った人)が、
アメリカにて開発した第3のインターセプタードール(害虫駆除ロボット)。
ホイホイさんを守るように設定されており、
「コンバットさん」(マーズ製薬のライバル社製、第2のインターセプタードール。
ホイホイさんを害虫と判断し攻撃する。)を敵とみなしている。


原作についてはWikipediaで調べた程度しか知りません\(^o^)/
CA3C0312.jpgCA3C0313.jpg
CA3C0314.jpg
これプラモデルなんだぜ?
塗装もファスナーとネジぐらいしかやってないんだぜ?
瞳パーツが右向き・左向き・正面向きの3種類あって、
正面向きのパーツにパッケージイラストにある青白い模様を書き込んであります。

カテゴリ: 組立キット

テーマ: プラモ・模型

ジャンル: サブカル

タグ: プラモデル  組立キット  ホイホイさん  ペストXさん 

[edit]

△page top

HMM ガンスナイパーナオミ仕様 

HMM(ハイエンドマスターモデル)というシリーズのコトブキヤ製キット。
タカラトミー版ゾイドの特徴であるゼンマイ等で動くギミックを無くすかわりに、
より動物らしいプロポーションやポージングのための可動を重視したプラモデル。
全体的にスリム化されている他、武器パーツなどもアレンジが効いている。
コトブキヤ製プラキットの特徴として緻密なディテール・細微なパーツ分割があり、
パーツ数が非常に多く、価格も高めになっている。

そんなことはほとんど知らずに買ったので作るのに凄く苦労しました('A')
CA3C0178.jpgCA3C0177.jpg
CA3C0174.jpgCA3C0173.jpg
作るのは大変だけどめちゃくちゃカッコいいよ(´Д`*)
ちなみに今作ってるジェノザウラーのパーツ量はこれの二倍ほど…(゚Д゚)ウボァー

カテゴリ: 組立キット

テーマ: プラモ・模型

ジャンル: サブカル

タグ: プラモデル  組立キット  HMM  ゾイド 

[edit]

△page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

検索フォーム

アクセスカウンター

ゲームブログランキング

MHXザコモンス仕事しすぎ問題

MHFフィギュア

ブロとも申請フォーム

QRコード

旧称:辺境の狩人による活動記録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。