07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

なぞの工房活動記録

モンハン好きによるフリーダムなブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

進化するモンハン 

公式サイトの更新で新たに公開された動画の紹介 第二弾


『段差ジャンプ』
フィールドのそこかしこにある段差でジャンプが出来る
段差を飛び降りるのは今までのモンハンでも一応ありましたが、
MH4ではなんと段差登りもダッシュで走りこめば自動で登ってくれるようです

『ジャンプ攻撃』
上記のジャンプ中に攻撃ボタンを押せば大剣の場合は抜刀斬りが出せるようです
さらにジャンプ斬りから新攻撃の「強なぎ払い」に派生もできるみたいです

『壁移動』
フィールドには「登れる壁」が設置されていてツタ登りの要領で張り付くことができ
今までのツタと違って左右にも移動、さらにはナイフで迎撃もできます

『モンスターの登場ムービー』
MH4でもモンスターと初めて出会ったときにはムービーが挿入されるのですが
なんと今回はハンターがその時着ている装備でムービーに登場します!
さらになんとムービーが終わるとシームレスでそのままクエストが再開するので
今まで以上に臨場感がある演出になっていますね

『二重床マップ』
MH4のマップでは地表の床とさらにその上にツタの床といったように
二層の床がある場所がいくつかあるようで
ハンターはもちろんモンスターも登り降りしながら戦うことになります

『乗り状態』
ジャンプ攻撃を特定の部位に当て、さらにその攻撃でモンスターが怯む
この条件を満たすとモンスターの背中に乗ることができます
乗っている間はRボタンでしがみつき、暴れるモンスターに乗り続けます
すると少しの間モンスターは休憩を挟むのでそのスキにナイフで攻撃!
これを繰り返してゲージを最後まで貯めるとモンスターは転倒、大チャンスに
普通の転倒よりかなりスキは長いみたいですが、何度もやっていると耐性がつき
ゲージが伸びて成功させるのが難しくなってしまうようです

マルチプレイでは乗られたモンスターの大暴れは他のプレイヤーを巻き込んで
ダメージを与えてぶっ飛ばしてしまう
ので使うかどうかは難しいところです
仲間がガンナーならたぶんスキだらけなので積極的に使うといいかも


『操虫棍』
攻撃動作なんかは実際に使ってみるのが一番でしょうが
見た感じは鬼人化状態の双剣と同じぐらいモーションは長めに見えました
猟虫を操ってエキスを採取、自身を強化できるんですが
採れるエキスは大型モンスターの場合は部位ごとに異なっていて上手く狙えば
攻撃・防御・移動速度を同時に強化することも可能なようです
また攻撃強化のエキスを採ればハンターの攻撃アクション自体も強化されるようですね


『その他武器の新要素』

『弓』
弓には「剛射」が追加されました
スタミナを少し固定で消費して溜め段階の一段上の性能の矢を放つことができます
また通常の射撃をした後に追撃する形で溜めを挟まず剛射を行うこともできます
弓によって剛射か曲射かどちらかしか使えないのでどれを使うか悩みますね

『ランス』
「突進」に段差に対応した変化があり、突進しつつ段差を飛び降りるのはもちろん
突進中に登れる段差にぶつかった場合も止まることなく登って突進し続けます
また突進中に限りランスも段差がなくても自分でジャンプすることができます
突進でモンスターを通り過ぎた時なんかも「突進からの振り向き攻撃」で対応できる


『マルチプレイ』
インターネット通信マルチプレイに対応!
オンガオンガもこれで黙るww
詳しい情報は後日発表とのことです

カテゴリ: MH4

テーマ: モンスターハンター4

ジャンル: ゲーム

タグ: MH4 

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocottopokke.blog97.fc2.com/tb.php/358-dd444f85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

検索フォーム

アクセスカウンター

ゲームブログランキング

MHXザコモンス仕事しすぎ問題

MHFフィギュア

ブロとも申請フォーム

QRコード

旧称:辺境の狩人による活動記録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。